忍者ブログ

2010Avalanche

2010 Avalanche Japan Series

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

木島平XCMは参加種目を増加いたします。

10月23,24日開催avalanche10.gif紅葉の木島平村クロスカントリーマラソンそしてトレールランニング!!
昨年度参加者からも充実したイベントとして大きな評価をいただきました。今年はより多くの方に素晴らしい紅葉を楽しんでいただくため参加種目(距離別)を増加し、またランナーの完走率UPのため、ランが1時間早くスタートすることになりました。今後詳細を発表させていただきます。
申し込みは4月20日よりweb先行開始いたします。

紅葉の北信州を観光気分で走ろう゛AVALANCHE 2010MAZDA CUP "
 ANCHOR XC Marathon & MONTRAIL Trail Running in Kijimadaira
10月23,24日長野県木島平村で開催、今年で5回目を向かえます。昨年度からコースはほぼ定まり、全長75km、
トータル高低差3,000mを超すアドベンチャーレースです。75km/40km/25km/10kmと参加種目を増やし、より多くの方に楽しんでいただきます。AVALANCHEスタイルの「お助けマン」によって初心者の方でも気軽に参加してください。このイベントの最大の特徴は、村内の一般道路を使用して(所轄署の許可)、木島平村の農村集落で大応援背に走ることでしょう。そしてあちらこちらの軒先では飲み物や食べ物が振る舞われます。


大会コンセプト
①日本一を誇るホスピタリテ
村内に数か所のオフィシャルフィードゾーンとゴールフィードを設置し地元の食材そして平成の水百選の湧水の提供キノコ汁、おやき、などなど満載です。
②村民の全面的協力
コースのいたるところに近くの村民によるスペシャルフィードゾーンが設けられます。集落の町内会や、集まりなど軒先はてんやわんやの賑わいです。
③紅葉の絶景を走る
まさに紅葉のシーズンです。山頂は葉を落とし冬の気配すら感じますが、山麓はこれからが秋本番。中腹は紅葉の絨毯の中、カメラ持参で走る参加者が殆どです。このコースは北信州木島平村のビューポイントを網羅した日本一美しいコースと言えるでしょう。
④山岳ランのスタートが1時間早くなった。
レース参加者はMTBだけではありません、山岳ランの方も同時スタートし、ゴールを目指します。尚、今年からは山岳ラン(75,40,25,10共に)MTBスタート1時間前に出発します。制限時間はMTBが9時間、ランが10時間と設定。
⑤誰もが走れ、観光できるコース
大人も、子供も、初心者もアスリートも楽しく走れるコースが魅力でしょう。コースは木島平の観光スポットを回ります。お寺の境内を走り、農村集落を走り、古民家を訪れ、龍興寺では清水を味わい、カヤノ平では紅葉からブナ林、白樺と景色が移ります。
 

拍手[4回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新コメント

[05/19 名無しのAvalanche]
[05/17 カワグチ]

プロフィール

HN:
846Project
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

Copyright ©  -- 2010Avalanche --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ